読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の幸せ

人の幸せってなんだろうって思索にふけることがよくあります。寝ているとき?誰かに愛されているとき?親友と一緒にいるとき?ゲームをしているとき?美味しい食べ物を食べるとき?お金がたくさんあるとき?考えれば考えるほど湯水のようにたくさん溢れてきます。しかしながら、ただ1つ言えることがあります。それは、人によって価値観が違うため、幸せだと感じる瞬間は人それぞれであるということです。したがって、互いの幸せ感というか幸福感を共有できる人は、自分たちにとってとても大切な人であると言えます。そんな人たちは大切にしたいですね。それと、幸せは手に入れるものという考え方があると思いますが、自分は幸せは手に入れるものではなく感じるものだと思っているので、「あぁ、幸せだ。」と感じられる瞬間を増やすこと、つまり小さいことに目を向けるようするというか、感謝を忘れないようにするというか、うまく言葉にならないですが、感情のアンテナを高くはるようにすることがより幸福感を増幅させるような気がします。なんか哲学的な話になってしまいました。あなたにとっての幸せはなんですか。皆さんに幸の多からんことをお祈りしています。

はじめまして

人生というものは2/4の仕事(勉強)と1/4の睡眠、そして1/4の遊びでできてるという持論を持っているしがない理系大学生スカイと申します。

この度、あまりにも暇を持て余しすぎて筆をとるに至りました。稚拙的な文章しか書けませんが暇つぶしぐらいにでもなってくれたら、筆者として幸いです。こうして書いている今でも、全文を消してデータの海の藻屑にでもしてしまいたいぐらいですが、どうにか思い止まっています。

話は逸れましたが、このブログの内容としましては、日々の生活の記録や、本の紹介、調べごとのまとめ、旅行記など様々なことを書けたらいいなと思っております。自分はクソがつくほど根が真面目であるため、文章はかなり堅苦しいものになってしまう可能性が高いですが、そのあたりはご了承ください。